多目的ホール

多様な会場レイアウトが可能な、使いやすい多目的ホール 全面フラットな空間を催事内容に合わせて使用可能 大型スクリーン・プロジェクター設備 スクール形式 ディスカッション形式 豊富な備品を使い、様々な演出にも対応 懇親会・交流会会場としてご利用が可能」

全面フラットなホールで、お客さまの催事内容に合わせて多様な会場レイアウトが可能な、使いやすい多目的ホールです。ホール専門スタッフがお客さまの催事プランに合ったレイアウトをご提案させていただきます。


全面フラットなホールを目的に合わせて活用できる多目的空間

全面フラットな大きな空間(約500㎡(150坪))に、お客さまの催事内容に合わせて自由な会場レイアウトが可能です。最も一般的な、机とイスを整然と並べた「スクール形式」や、イスのみを並べ収容人数を多くできる「シアター形式」。グループ討論に最適な「ディスカッション形式」。または、パネルスクリーンを利用した「展示形式(展示ブース)」など、設営方法によって多種多様な使い方ができます。
※スクール形式で180名
※シアター形式で200名 (サブモニターを活用すれば300名程度の収容も可能)

半日コース(ハーフプラン)で多目的ホールを有効活用

「会議や講演会ができるホールを利用したいけど、午後だけ使いたい・・・」といったお客さまにも、会場の基本使用料がとてもお得な「ハーフプラン」をご用意しています。不用な時間と費用を掛けずに効果を最大限に上げたいと考えているお客さまには、ぜひ一度ご検討いただきたいプランです。
※詳しくは、料金表の「多目的ホール基本使用料(ハーフ)」をご確認ください。

飲食可能な多目的ホール(昼食会場・懇親会・研究交流会)

多目的ホールは飲食可能なホールです。「会議・講演会」と合わせて「昼食会場」や「懇親会・研究交流会会場」などを1つのホールでまかなうことができることから、使い勝手の良さがお客さまに喜ばれています。
※会議から懇親会までを、1つのホールでまかなう場合は、最多収容人数100名までを推奨しています。
※お弁当メニュー、懇親会・研究交流会メニューを多数ご用意しています。

コクヨホールとの併用で最大限の効果

多目的ホールはコクヨホールとワンフロアで隣接していることから、併用して使っていただくことにより、幅広い催事対応が可能となります。コクヨホールの出席者専用の「昼食会場・懇親会会場・休憩スペース」として活用したり、コクヨホールの映像を多目的ホールの巨大スクリーンに映写して「中継会場」として活用し、収容人数を最大限にしたり、まさに大型のホールやホテルなどに引けを取らない会場運用が可能です。

多目的ホール概要

概要

定員 スクール形式180名
シアター形式200名
床面積 約500m² 約150坪
音響設備 音響装置一式
照明設備 調光卓、蛍光灯、天井スポット
その他

簡易ステージ、スクリーン、演台、液晶プロジェクター、テーブル、イス、モニターテレビ、着信専用電話、無線マイク、有線マイク など

平面図

多目的ホール料金表

多目的ホール基本使用料「フル」
(会場費用のみ)
使用時間 8:45~17:15
料金 200,000円+税(平日)
240,000円+税(土曜)
多目的ホール基本使用料「ハーフ」
(会場費用のみ)
使用時間 11:00~17:15
料金 160,000円+税(平日)
200,000円+税(土曜)

※上記時間外の場合は、別途延長料金を頂戴いたします。
※詳しくは、下記「料金表・ホールご利用規約」PDFデータをダウンロードしてご確認ください。

料金表・ご利用規約・平面図

ご利用のご参考に、「料金表・ご利用規約・平面図」をダウンロードしていただけます。Windowsをご利用の方は右クリックで「対象をファイルに保存」、Macintoshをご利用の方はOption+クリックで「リンクをディスクにダウンロード」してください。

PDFダウンロード920KB

Adobe Reader閲覧にはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は左のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。

ページトップへ