ニュース

2018.6.22

コクヨデザインアワード2018
エントリー&応募作品を受付開始しました。

コクヨデザインアワード2018では、『BEYOND BOUNDARIES』をテーマに、「働く」「学ぶ」「暮らす」シーンで用いる文具・家具・道具全般を募集します。コクヨの主要商品カテゴリーである文具、家具だけでなく、生活で用いる道具全般が対象ですので、柔軟なアイデアを期待しています。
今年のテーマについて、審査員の皆さんからメッセージをいただいていますので、ぜひご確認ください。

審査基準は、「新しい価値を提案している」「生活のシーンを提案している」「商品化の可能性がある」の3点です。提案に新規性があること、提案するプロダクトによって実現される生活のシーンまで考えられていること、商品化の実現性が検討できていることを総合的に評価します。

審査員は、植原亮輔氏、川村真司氏、佐藤オオキ氏、鈴木康広氏、渡邉良重氏、黒田英邦(コクヨ株式会社 代表取締役 社長執行役員)の6名が務めます。
今年は、どのような作品が集まるのか楽しみにしています。

エントリー・作品提出の締め切りは、8月31日(木)12時(日本時間正午)までです。

皆様のご応募を心よりお待ちしております。

各種公式SNS(Facebook、Twitter、LINE@)でも最新情報を随時配信していきますので、ぜひフォローをお願いいたします。 

Facebook / https://www.facebook.com/KokuyoDesignAward.japan/
Twitter / https://twitter.com/kokuyo_DA
LINE / @kokuyo_da